身体の悩みに関するQ&A

1.寒い時期でもワキの汗で非常に悩んでいます。最適な治療法、費用を詳しく教えてください。

根本的な治療は手術です。ワキの下にしわにそって3~4cm切って皮膚の裏側からハサミで汗腺を切り取ります。
これでほとんど気にならないまで汗の量が減ります。
手術が怖い、キズあとが気になる(ワキのしわと違いがわからなくなる事がほとんどですが)という方にはボトックス注射による治療をお勧めします。
汗腺を薬で麻痺させる事により、汗の出方を少なくします。
しかし薬の効果は半年から1年しか持続せず、繰り返しの注射が必要になります。
いずれの治療も保険は利きません。
手術は両側で294,000円、ボトックス注射は1回目が126,000円、2回目以降は105,000円になります。

2.多汗症のことについて質問なのですが、手術は100%治るのでしょうか?どのような手術ですか?くわしく教えてください。

手術方法はワキガの手術といっしょです。
ワキの下にしわにそって3~4cm切って皮膚の裏側からハサミで汗腺とアポクリン腺を切り取る手術です。
ワキの下が100%汗をかかなくなるということはありませんが、皮膚の他の部分と同じ程度までは減らすことができます。
数十例手術経験がありますが、患者さんに感想をお聞きすると、だいたい手術前の1割から3割程度まで汗の量が減ったとのお答えをいただいています。

3.陥没乳首で悩んでいます。摘んでも真ん中が凹んだままです。傷なく治すことは可能でしょうか?またその場合、治療が終わるまで何ヶ月かかるのでしょうか?

手術による治療と器具を使った保存的な治療の二通りの方法が考えられます。
手術ならば基本的には糸を抜けば治療は終わりです。
もともと乳首はでこぼこしているものなので、傷はほとんどわかりません。
それでも傷が気になるという方には、乳首を吸い出す器具を装着する治療をお勧めします。
通常1~2ヶ月で乳首が出てきます。

4.肩に大きく入れたイレズミを消したいのですが、レーザー治療での除去は可能でしょうか?

黒一色なら、5~10回の治療が必要ですが、消す事は可能です。
しかし、赤、緑、黄色などの色を使ったイレズミにはなかなかレーザーが効きません。
そのような場合にはイレズミの部分を切り取って縫い縮めるか、皮膚移植が必要になります。

5.背中の上部と肩のあたりが日焼けしたら、黒い斑点のようなものが沢山でき、元に戻らなくなってしまいました。元の肌の色に戻すことは可能でしょうか。

フォトフェイシャルファーストによる治療をお勧めします。この治療は主に顔面のしみ・そばかす、肌の引き締め、毛穴の開きなどに対して行いますが、もちろん体中のしみに効果があります。

6.ワキガ体質は遺伝が多いと聞きましたが、ワキガの切開手術をしてから子供を産んでも、子供にワキガは遺伝するのでしょうか?

残念ながら、どんな手術をしても、あなたの遺伝子までは変えることはできません。
従って、手術をしてもしなくても、お子さんがワキガになる可能性は変わりません。
しかし、遺伝というものは確率の問題なので、もちろん子供がワキガにならないことだってあります。

7.ワキガの手術をしたら、再発はしませんか?

本格的なワキガの手術は、ワキの下をしわにそって3~4cm切って皮膚をめくり、裏側からハサミで臭いのもとをつくるアポクリン腺を切り取る方法です。
きちっとした手術をすればワキガ独特の気になる臭いは全くしなくなります。
数十例手術経験がありますが、手術後臭いが残っているとおっしゃる患者さんは一人もいません。
また一回切り取ったアポクリン腺が再生してくることはありません。

8.ピアッシングをしようと思って市販のピアッサー(ピアチェーレ)を購入したのですが、結局恐くて使用せずにいます。やはり医院で開けた方がよいのでしょうか?違いを教えてください。

ピアスの穴開けは医療行為です。医師以外が人の体に傷をつける事は犯罪です。
不衛生な器具を使ってエイズや肝炎などに感染する可能性もあります。
自分でこわごわやっても、なかなかバランスの良い位置に穴を開けることは難しいですし、耳たぶの裏と表の穴の位置に変な角度がつくと、ピアスがまっすぐ装着されず、見た目がかっこ悪くなってしまいます。
きちんとしたピアスホールができれば一生ものです。
ちゃんと病院で開けましょうね。それから、へそ用のピアッサーも販売されていますが、あれを自分で使うのは無理だと思いますよ。
おなかの皮は耳たぶとちがって分厚くむちゃくちゃ力を入れないとピアスが貫通してくれないし、麻酔をしないと痛くてたまったもんじゃないし。

9.前歯が大きく、歯科的には良い歯らしいのですが、前歯が少し前に出た感じなので出っ歯にみられないか心配です。美容外科で口元を綺麗に見せる方法はありませんか?

残念ながら、医師は歯に治療を加えることは法律上できません。審美歯科での治療をお勧めします。

10.生まれつき目と目の間が離れているのですが、改善方法はありませんか?

根本的に治そうとすれば、頭の皮をめくって顔面の骨を切って移動させることになります。
手術経験はありますが、患者さんにとっても恐ろしく大変な手術で、とても誰にでもお勧めできるものではありません。
目頭切開といって、目頭の皮膚を切って内側に切れ長にし、目と目の間を狭く見せる手術なら、局所麻酔で比較的簡単にできます。

11.アトピーで首などの部分的に黒ずみ、皮膚がシワシワの状態なのですが、改善方法はありますか?

トレチノイン軟膏(ビタミンA軟膏)による治療をお勧めします。治療期間は1ヶ月。
皮膚がポロポロむけてひりひり痛がゆい感じがしますが、黒ずみとシワシワは確実に改善します。

12.眉のアートメイクを除去することは可能でしょうか?可能ならば、治療法をおしえてください。

レーザー治療により除去することは可能です。
しかし、アートメークは医療機関ではなくエステなどで行われることがほとんどで、使用している色素も得体が知れない物が多く、全例で完全に除去できるとはお約束できません。
またレーザーを当てることにより、もともとの眉毛が薄くなる可能性があります。

13.鼻の穴が大きく目立つので、小さくしたいと思っています。治療法はありますか?

左右の鼻の軟骨を縫い合わせて鼻の頭の幅を狭くする方法、鼻の先に耳から取ってきた軟骨を植えて鼻のあなを縦長にする方法、小鼻の余分な皮膚を切り取る方法など色々な手術があります。
もちろんこれらの手術を組み合わせるとさらに理想に近い鼻を創る事ができます。

14.唇がもともと薄いので、分厚いセクシーな唇になりたいと思っています。貴院では治療法がありますか?

ヒアルロン酸または脂肪を注射することにより唇を厚くする事が可能です。
ヒアルロン酸は注入後半年から1年でほとんどが吸収されてしまうため、理想的な状態を維持するためには定期的な注射が必要になります。
逆に考えると、もし気に入らなければ半年待てば元どおりになる訳で、お気軽な方法と言えるでしょう。脂肪を注射する方法では、その半分以上がそのまま唇に残ると考えられます。
結果が気に入ればいいのですが、もし気に入らない場合、元に戻すのはかなり困難です。
まずはプチ整形ともいえるヒアルロン酸の注射をしてみて唇の厚い自分の顔が気に入れば、半年後に本格的に脂肪を注射してみればいかがでしょうか。

15.でべそなんですが、治すことは可能でしょうか?

日帰りの局所麻酔の手術で治療できます。外側に出っ張ったへその皮膚を裏返しておなかの中に引っ張り込んで固定する手術です。

16.乳輪が非常に大きく、改善方法がないかと悩んでいます。小さくする手術はありますか?

乳輪の余分な部分をドーナツ状に切り取り、周囲の皮膚と縫い合わせる手術があります。
どのくらい小さくするかは、バストの大きさとのバランスを考えて患者さんと相談して決めます。
でも一般的にバストの大きい人は乳輪も大きく、あなたが思っているほど変なバランスではないかもしれませんよ。
それを患者さんにお伝えし、安心していただくのも治療の一つだと考えています。
よっぽどおかしくない限り、大事な部分に傷を付けてまで手術をする必要は無いと思います。

山王クリニック価格一覧表

初診料 3,000円 再診料 1,000円 (別途消費税8%が掛かります)

医療レーザー脱毛 フェイシャルトリートメント フォトフェイシャルファースト
レチノイン酸(シミ取り軟膏) ハイドロキノン(美白軟膏) シミ、入れ墨のレーザー治療
ボディートリートメント 目もと
下顎 小顔術 注射によるシワとり
ボトックス注射 わきが、多汗症 美容内服薬
プラセンタ内服薬 メソセラピー にんにく注射
プラセンタ注射 美容点滴
立ち耳 乳房 ワキガ・多汗症
へそ形成術 男性性器 女性性器
陥入爪 ピアス ほくろ除去
瘢痕修正 スマートリポ(リポレーザー)
お問い合わせ・ご予約

TOP