自然な二重まぶたになりたい、顔の印象を変えたい・etc.

二重まぶた ・どの手術方法がいいの?

ほとんどの患者様にはまず埋没法をおすすめしています。お手軽に手術ができますし、イメージに合わなければ、修正することも元どおりに戻すこともできるからです。まぶたの薄い(脂肪の少ない)方は、埋没法それも2点止めで十分二重のラインを出すことができます。

埋没法にも2点止め、4点止め、6点止めと種類がいろいろありますが、止めるポイントが多くなるほど細かいライン作りが可能になり、ラインがとれて元に戻る可能性が少なくなります。

まぶたの厚い方は2点止めでは二重のラインが短くなることもありますが、止めるポイントを多くすれば、目頭から目尻までより自然なライン作りが可能になります。

しかし、それだけ手術時間が長くなり、はれも長く続きます。まぶたの極端に厚い方、絶対にとれないくっきりした二重をご希望の方には切開法がおすすめです。二重のラインに沿って皮膚を切開して、瞼板(上まぶたの中の軟骨)に縫い付けます。切開した部分から脂肪を除去することも、余っている皮膚を切除することもできます。

重瞼術(二重まぶた)料金表 (別途消費税8%が掛かります)

重瞼術(二重まぶた) 埋没法(2点留め) 90,000円
埋没法(4点留め) 120,000円
埋没法(6点留め) 150,000円
抜糸(当院) 70,000円
抜糸(他院) 120,000円
切開法 280,000円

山王クリニック価格一覧表

初診料 3,000円 再診料 1,000円 (別途消費税8%が掛かります)

医療レーザー脱毛 フェイシャルトリートメント フォトフェイシャルファースト
レチノイン酸(シミ取り軟膏) ハイドロキノン(美白軟膏) シミ、入れ墨のレーザー治療
ボディートリートメント 目もと
下顎 小顔術 注射によるシワとり
ボトックス注射 わきが、多汗症 美容内服薬
プラセンタ内服薬 メソセラピー にんにく注射
プラセンタ注射 美容点滴
立ち耳 乳房 ワキガ・多汗症
へそ形成術 男性性器 女性性器
陥入爪 ピアス ほくろ除去
瘢痕修正 スマートリポ(リポレーザー)
お問い合わせ・ご予約

TOP